2006年04月07日

92共識

<台湾>陳総統と馬氏会談 中台関係の認識の違い浮き彫り

 【台北・庄司哲也】台湾の陳水扁総統は3日、最大野党・国民党の馬英九主席と会談した。昨年8月の馬氏の主席就任後、両者の正式会談は初めて。馬氏が「『一つの中国』の原則の下で、中国との対話を行うべきだ」と提案したが、陳総統は「『一つの中国』は受け入れられず、台湾をわい小化、地方化はできない」と、拒否の姿勢を示した。会談は中台関係の認識の違いを浮き彫りにさせた。続きを読む
posted by ぴょん太 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

中華式情報統制

怖い中国のメディア統制
【一筆多論】
産経新聞2005年4月18日

矢島誠司 


 何年か前、北京で日本と中国の記者たちが自由に意見交換する討論会が開かれ、筆者も日本側記者団の一員として参加した。
 しかし、討論会の内容は驚くべきものだった。日本側(約十人)はさまざまな立場からバラバラの意見を述べたが、中国側の記者たちは、全員が同じような公式見解を展開したのである。続きを読む
posted by ぴょん太 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。